エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

ダイソー(100円) エアストーンとGEXぶくぶくカーテンの比較

シェアする

ダイソーで販売されているエアストーンロングタイプとGEXぶくぶくカーテンの比較になります。

スポンサードリンク

ダイソーとGEXのぶくぶくカーテン比較

ダイソーにエアストーンがあったパラ。 画像

チューブ型と石型があったよ~☆彡青色の石は目立ちそう♪チューブはどんな感じになるのかな!?

エアーを使って泡を簡易的カーテンに見せることができるよん!ダイソー以外に有名なぶくぶくカーテンがGEXだよん!比較してみるよん!


100円ショップのダイソーには多くのアクアリウム商品が置いていますが、最近になりエアーストーンやろ過機能付きの投げ込み式など多彩な品揃えになっています。100円で製造出来たエアーカーテンは、機能的にどのような感じなのでしょうか?

左がダイソーのエアーストーンロングタイプ(エアーぶくぶくカーテン)100円(税抜き)、右がGEX(ジャックス)ぶくぶくカーテンです。価格は量販店900円ほど。

ダイソーのエアーストーンは、チューブから吹き出す泡が大きいです。そして、均一ではなくまばらに泡が吹き出す感じです。エアーチューブを本体に繋ぐ部分が直線状なので注意が必要です。

GEXは、泡が小さく均一に吹き出します。エアーチューブを本体に繋ぐ部分がL字状なのでそのままチューブを水槽の上に向けることができるため、水槽の角に合わせやすいメリットがあります。

見た目はGEXの方が均一で泡が小さいため、綺麗なカーテンに見えます。ダイソーの方は、チューブですが、カーテンではなくあくまでもストーンとして扱っているようです。

GEXのぶくぶくカーテンにもデメリットがあります。音が大きく、ジュ~というような音が漏れる感じ?です。一方のダイソーの方も音はするものの、GEXよりはだいぶ小さく不快には感じませんでした。

GEXは水槽をゴージャスにして動きを出せる良い製品ですが、私的で使い続けられそうな方は、ダイソーのエアーブクブクでした。


100均やるじゃない☆彡

100円でアクアリウムが充実パラ。