エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

スポンサード リンク



底床

水槽の底床砂は必要?ベアタンクのメリット・デメリット

投稿日:

水槽で熱帯魚などを飼育している場合、その下には石や砂などが入っています。しかし、アクアショップなどのお店では入っていないものも多くあります。いったいこの差はなにがあるのでしょうか?

 

水槽に床材はいる?いらない?

!kaede2

水槽の下に丸い小さな石を入れてるのを見たことがあるよ~。でもその隣にあった水槽にはなにもいれてなかったけど、この違いはなんなの?ひょっとして”その日の気分”ってやつかな!?

 

!moyapanda19

気分で変えると楽しいパラ~♪毎日入れ替えるパラ~♪

 

!nanashi1

毎日入れ替えたら魚のストレスにもなるし、そもそも大変だよん!水槽の下にいれるものを底床(ていしょう)と呼ぶけど、絶対に必要というわけではないよん!水槽に底床を入れないで飼育することをベアタンクと言うけど、底床を入れることで多くのメリットを生み出しているよん!

 

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

底床(砂)のある場合 メリット

水草

底床のメリットは、水草を植えることができる点とバクテリアにあります。水草を植えることによって水槽の見栄えも大きく変わることからインテリアを求める水槽には欠かせません。また、稚魚や小型の熱帯魚などやエビの隠れ家として活躍します。

 

水槽には種類がありますが、底もガラスを使用したものがあり、この場合だと見栄えは良いものの、光の反射や四方八方すべて透けているため、熱帯魚がストレスを感じてしまいます。小さい魚は常に食われる側になるため、身を潜める場所があると安心します。ただ、流木や石などを使用して上手く底のガラス反射を低減することができれば魚のストレスを抑えることが可能です。

 

バクテリア

水槽内の水を綺麗に保つにはバクテリアの存在が不可欠です。底床はバクテリアの住処にもなります。熱帯魚やエビなどは糞や尿をしますが、糞は下へ落ちていき、水槽の底にたまります。

 

そこからアンモニアなど有害な物質が水槽内に充満しますが、これらの猛毒を無毒化する役割を持つバクテリアが底に住処を作ることで効率よく水を綺麗にすることが出来るのです。

 

底床(砂)のある場合 デメリット

底床を水槽の底に敷くことで生体の糞が見えにくくなります。これはインテリアを考えるととても有効ですが、生体の数が多い場合はバクテリアの処理能力を超えてしまう恐れがあります。処理しきれないものは当然、水槽内にたまることになります。

 

また、照明時間や日光の時間により苔などが底床に付くため、水槽内が緑から黄色に見えてしまうことも多いです。

 

底床のない場合 メリット

糞やエサの食べ残し、さらには苔など、気づいた時にすぐに取り出した方が水槽内を綺麗に長く保つことが出来ます。これは目視ですぐに確認できる床材がない方が実行しやすいです。掃除が好きな人には床材がない方がおすすめです。

 

ただ、掃除や水換えの頻度が増えると水質の変化や水槽の生物に余計な負担とストレスを与えてしまうため適度に行うことが大切です。

 

底床のない場合 デメリット

ストレス

底床がないと光の反射があちこちで発生し、水槽内は魚にとっては明るい環境になります。常に緊張状態を持つため、落ち着かず、ストレスから病気を発症することも考えられます。

 

体色の後退

金魚、メダカ、ミナミヌマエビなどは、外部の環境に合わせて色を変える保護色機能を持っています。全面がガラスで覆われていると体色が締まらない色に変わってしまう可能性が高く、色も薄くなる傾向が強いです。

 

屋外飼育の場合は、水自体がグリーンウォーターになっていることも多く、明るすぎる環境ではない場合が多いため、色が褪せにくくなります。

 

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

!kaede18

一長一短だけど、底床を敷いた方がメリットが多い☆彡水槽にたくさんのフンが落ちてるとアクアリウムが台無しだよ~。

 

水族館がベアタンクを使う理由

!moyapanda4

水族館はベアタンクパラ?イルカショーの下に砂や石はなかった気がするパラ。

 

!nanashi1

水族館は特に大型魚でベアタンクを採用しているよん!なんといっても掃除が楽で、目視しながらすぐに汚れているところをメンテナンスできるよん!大型魚はそもそも”食う側”だから岩や流木をレイアウトして隠れる必要がないよん!逆に岩や流木を置いてると驚いたときに突進して身体を傷つけてしまうことがあるよん!

 

!moyapanda12

底床も魚や水草の環境に合わせて決めるパラ。

スポンサード リンク



-底床

Copyright© もやパンダのアクアリウム , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.